PGAは詐欺でした・・・僕が出金停止騒動からここまでやってきた事


いつもご覧頂きありがとうございます。

ブログ管理人の「たいち」です。

10月のPGA出金停止後、自分なりに必死で色々と動いてきました。

自分の中でも「PGA復活」「何らかのトラブルに巻き込まれただけ」「詐欺ではない」と思っていましたが、調べれば調べるほど

「PGAは詐欺だった」

としか言いようのがない事実がボンボンでてきました・・・・

また、返金に関しても今の現状はかなり厳しい状況なのが事実です。

もちろん、今後の動きによって返金を勝ち取れる状況にはなる可能性もありますが、裁判などを踏まえた上で長期戦になるのは覚悟しておいた方が良いと思います。

ちょっと、伝えるべきことが多すぎて中々うまくまとめられないけど、とりあえず自分たちが10月の出金停止後からどのような事をしていたのかを発信します。

PGA出金停止後から僕らがやってきた事

まず、PGAの雲行きが怪しくなってからは自分の上の人を中心に外部の人も入ってもらって色々な調査を行いました。

またグループメンバーでもダウンが多い人や色々な人に協力をしてもらい、PGAのUSDTアドレスの全データを取得することに成功。(これの中心は自分の上の人になります)

また、他の案件の協力者もその後続々と出てきて他の案件の裏側も明らかになっていきました。

とは言え、この作業は1円のお金も発生しない作業ですのでぶっちゃけみのすくむ思いだったのは間違いありません。

その上で、以下のような以下のようなデータが完成。



そして、自分と関連するメンバーのみにこのデータを配布していきました。

最初は有料でしたが、データ抽出の中心となった方の行為から無償で配布することに。

結果以下のメンバーにもそのような案内を流しました。

https://lin.ee/oIKA2HZ

出金停止後、他のオプチャやデュークの話を聞いていても「大丈夫」「静かにも待ちましょう」ばかりでいつまでたっても何の進展もなし。

情報もほとんど降りてこない。

もちろん投資は自己責任だし、そこに関しては何も言う気がないけど今の状態では全くもって納得行きません。

そういう意味でも独自の動きを展開していったのです。

今だからわかるPGAの不穏な動き

不穏な動きがで始めたのは10月に入ってから。

10月からコモディティの運用が始まったのですが、出金ができない自体に。

何やらこれは中国の休みが理由でそれがあければ出金できると言うことだったのですが、完全に嘘だった。

案の定、中国の連休が終わったあとも出金されることはありませんでした。

ぶっちゃけ、特に何の懸念もしていなかったので「はぁ、なにこれ?」みたいな状態に。

そして、そのあたりからツイッターに色々な情報が錯乱していきました。

決定的だったのは「PGAの事務所に人がいない」という事。

ただ、今考えればこれは合点がいく部分が大きい。

というのもPGAと関連のあるジェンコの関係性が浮き彫りになってきたからです。

そもそもジェンコは登記は違うけど、支店の事務所が同じでした。

これ普通に考えればおかしな話ですよね。(その時は無知だったの気がつきませんでした悔)

無関係なら事務所が同じなんてあり得ません。

PGAと他のアービトラージ系案件の繋がり

ちなみに先ほど公表したデータでは

・PGA
・ジェンコ
・アルファロック
・AML

の裏側がわかりました。

何より驚きなのは、これらの案件のデータがPGAのウォレットから派生してでてくるという驚愕の事実。

ちょっと複雑な点が多いですが、ウォレットを調べるとよく出てくるアドレスが他のものと重なっているケースなどが多発。

つまり、これはどう言う事かというと

・PGA
・ジェンコ(ジュビリーエース含む)
・アルファロック
・AML

というアービトラージ系の案件はそもそも同じウォレットを使いながら、一つのアービトラージのロジックを使いまわしていたと言う事。

(これはほぼ確実な線だと思います)

ウォレットは全て統一しながら

1:各案件ごとに会社を作る
2:各案件ごとにCEO役や幹部役の設定
3:各案件ごとの謳い文句の設定
4:各案件ごとの仕組みの設定
5:各案件ごとのブランドの設定

その上で各案件ごとに日本のインフルエンサーを誘導して日本に持ち込む。

ほぼ確実な線でこのような流れで案件が作られています。

その上で、顧客から資金を集めて資金を回し、その一部を運用のエビデンスとして取引所で公開トレードを行っていた。

各案件の案件のアカウント画面などは、少し手を加えればいくらでも使いまわし可能ですし、ツールも同じです。

その上で、資金の流れが悪くなればどこかにしわ寄せがきて出金停止になる。

どの案件もこのような構図だと思います。

ジェンコ、アルファロック、AMLへの投資は超絶危険

PGAは出金停止後、飛んだと言っても良いかもしれません。

ただ、現状を見れば

・ジェンコ
・ジュビリーエース

などは出金停止になりながらも継続している状態です。

そして、アルファロックとAMLは普通に続いていて出金もできているようです。
(アルファロックは少し雲行きが怪しくなっています)

しかし、これらの案件に関しても色々な情報が広まることにより、出金申請が増えて入金する人が減っていくとお金が回らなくなるのは目に見えています。

仮に本当に運用しているのであれば、もし参加者が減ったとしても資金の出金も通常にできますがそうでなければお金の流れが止まった時点で終了です。

なので時間稼ぎの意味でも出金停止のような措置を取らざるを得ません。

今後、この手の案件に関する詳しい暴露情報を知る人が増えれば、当然危険を感じて出金する人が増えるでしょう。

その結果、PGA同様に出金停止などの動きがでてくると思います。

今回は以上になります。

今後進展あれば随時、記事を更新していく予定ですがより詳しい内容や速報を知りたい方は以下に登録しておいて下さい。

質問や相談も随時受付中です!

https://lin.ee/oIKA2HZ